代表挨拶

無理をしない会社

株式会社ネクステージのウェブサイトにご関心を頂き、ありがとうございます。ネクステージは平成12年に設立し、NHKの「放送受信料契約締結・収納業務」を中心に事業展開を図ってまいりました。主力のNHK業務では業務開始から10年目を迎え、気が付けば老舗・古株と呼ばれるようになっております。
ここまで事業を継続してこれたのも、無理な御案内や売り込みをするのでなく、丁寧に誠実に御理解いただきながら御案内をしていく、「無理をしない」スタイルを貫いてきた結果だと思っております。その結果実績はもちろん、クレームの少ない会社と言う高評価を頂き、順調に成長してまいりました。
今後もネクステージは、コンプライアンスを順守し、お客様の満足度を最大化し、皆様に御支持をいただける、いい意味で「無理をしない」会社を目指してまいります。

ここから未来へ

おかげさまで昨年創立15周年を迎えました。これもひとえに弊社を選んでいただきご支援いただいた皆様、並びに弊社を支えていただいている社員および社員の御家族の皆様のおかげと思っております。厚く御礼申し上げます。
その昨年より弊社では経営と事業の基盤をつくり直す経営改革に取り組んでおり、改革2年目となる本年度は社名の由来である「Next Stage」に向けた動きを加速させてまいります。平成28年6月より関東地区の業務エリアを拡大させていただききましたが、本年度は他拠点地区への出店、人材力と営業力を生かしたこれまでの事業の枠を超えて新たなソリューションの提供など、更なる可能性を追求し続けます。
「ここから未来へ」、株式会社ネクステージは今後も皆様のよきパートナーとして一緒に未来を創造してまいります。

株式会社ネクステージ代表取締役村上朋宏

このページのトップ