人事担当より

採用のポイントについて

応募する際にふと思うこと。
“本当に自分にできるだろうか?”や“未経験なので面接も受けられないのでは?”などと考えてしまうこともあるのではないでしょうか。

大丈夫です!
私たちは、書面だけで人が判断できるなどとは思っておりません。
むしろ、書面では書ききれない“あなたの想い”を是非お会いしてお聞かせ頂きたいと考えております。働く動機、働く理由、今までの経歴などなど、それぞれの人生がそこにありますし、その全てに意味があり価値があるものです。
そんな“あなた”にお会いするため、全員と面接を行います。


面接では、会社のことや仕事のことをできる限りお伝えします。
安定した職場で働きたい、仕事を通じて成長したい、高収入を実現したいといった様々な想いからスタートし、やがては自分の思い描く「ネクステージ」へと進む舞台として私たちは有り続けたいと思います。
“あなた”も、何故働くのか?何のために働くのか?どうしてネクステージなのか?そういったことをお聞かせください。

転職者に期待すること

まず言っておきたいことは、結果を焦らないことです。
もちろん早期に結果を求めることを一概に悪いこととは言いませんが、私たちがご案内していく対象はまさに老若男女様々で、皆が違う考え方や感性をお持ちです。
そのようなたくさんのお客様とお話しをしていくうえでは、当然ですが上手くいかないことだってありますし、経験が浅いほど対応に苦慮してしまう場面も多くなることでしょう。ですが、それはあなたの能力が劣っているからという訳ではなく、ただ単に知らないだけなのです。

そんな時には、自分は向いてないのでは?などと早合点せず、先輩や上司を頼ってください。皆が通ってきた道ですから、「ああすれば・・・」「こうすれば・・・」と、それこそそんなに熱心に?と思えるぐらいの熱さで向き合ってくれます。
そうして一つひとつ壁を乗り越えることで力を着けていき、自分の成長を実感してください。歩みを止めることなく進み続けた結果、いつの間にか自分の後ろに道ができていることでしょう。そうすると、今度はあなたが後輩達を導く番です!

そして、まだまだ歩みは続きます。
さらなる事業展開、拠点進出など力を発揮して頂く舞台は益々広がりを見せていきますから、あなたの力で「ネクステージ」をより大きく羽ばたかせてください。
そしてまた、新たな仲間が集まる場所ができる・・・。
たくさんの“想い”が集まり、共に成長していける場所として「ネクステージ」があり続けるため、“あなた”の力をお貸しください。

プロフィール

西住 吉治

平成24年9月入社、営業の最前線でリーダー等の重責を担ったのち、1年前より採用担当責任者に就任。持ち前の明るさと爽やかさで日々求職者の方々と真正面から向き合います。プライベートでも子供が生まれ幸せな毎日を送っている。
このページのトップ